TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
毎年恒例・・・ 
2008.04.14 Mon 20:50
「パパ、どうしてウチは一人っ子なの?」

「お前が早く寝ないからだよ」


---------------------------------------

今年も犠牲者、パチンコ駐車場の車中に放置されていた1歳男児が熱中症で死亡 母親はパチンコに夢中(NHKニュース)

 5月中旬並みの暖かさとなった鹿児島県加治木町で、14日午後、
パチンコ店の駐車場に止めてあった車の中で
1歳の男の子がぐったりしているのが見つかり、
病院に運ばれましたが、まもなく死亡しました。
当時、母親はパチンコをしていて、
警察は、男の子が熱中症にかかったとみて調べています。

 14日午後4時前、鹿児島県加治木町の消防に
「車の中で子どもが泡を吹いて青ざめている」と母親から通報がありました。
消防が駆けつけたところ、加治木町木田のパチンコ店の
駐車場に止めてあった車のそばで、母親が、
意識のない状態でぐったりとしている
1歳7か月の男の子を抱いて立っていたということです。
男の子は病院に運ばれましたが、まもなく死亡が確認されました。
警察によりますと、医師の話から男の子は熱中症で死亡したとみられ、
母親は当時、パチンコをしていたと話しているということで、
警察がさらに調べています。
鹿児島地方気象台によりますと、
14日の鹿児島県は高気圧に覆われて気温が上がり、
近くの霧島市牧之原では午後3時前に21度9分となり、
5月中旬並みの暖かさだったということです。

----------引用ここまで----------

子どもを車の中に残したままパチンコ店に入店した時点で
殺人未遂で逮捕しようよ。


毎年恒例の事件の一つです。
バカな親のせいで車内に放置され、
地獄のような苦しみの中で息絶えていく幼い命。
毎年毎年同じような事件が繰り返し起きているのにもかかわらず、
どうして防ぐことができないのでしょうか?
親の無関心、知識のなさ、子どもへの愛情が不十分なために
起きるんでしょうけど。


別にパチンコ・スロットに限ったことじゃぁないんで
この遊戯を叩くつもりはございませんが、
こっちも毎年のように事件が起きてんだから、
何らかの対策を店側も採るべきではないでしょうか。


>5月中旬並みの暖かさ

>午後3時前に21度9分

締め切られ直射日光が当たる車内は
40度、50度なんて簡単に超えてしまうそうです。
幼い子どもならば2,3時間で死に絶えてしまうのも
分かります。私でも危ないでしょうけど。


クリックして応援してね   クリックして応援してね



毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)
毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)スーザン フォワード Susan Forward 玉置 悟

おすすめ平均
stars因果応報ってこういうことなのかも。。。。
stars諸悪の根源
stars出会えた事に感謝します
starsすばらしい本です
starsゲイリー・ギルモアよ。安らかに

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/112-968da3db
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。