TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
こりゃ慎重になってもらわないと 
2008.05.05 Mon 15:12
危険な夢ってありますよね?

怖い夢って訳じゃなくて、現実世界に影響を及ぼす夢のことです。
たとえば海やプールで泳ぐ夢とか、オネショの危険があります。

私なんかストレートにオシッコをする夢を見ることがあります。
リアルに排尿の快感まで感じるもんだから
危険を感じて毎回ベットから飛び起きてます。
幸いなことに今までオネショに至ったことはありませんが。

んでさきほど昼寝をしていたら、ものすんごくエロい夢を見たんです。
制服がはだけちゃってる女子高生二人といちゃいちゃしてたんですが、
悲しいことに、オネショの危険を感じる原理と同じだからでしょうか、
ベットから飛び起きてしまいました。

幸いなのか、不幸なのか、パンツはキレイなままでしたけどね・・・


----------------------------------------------

自民、外国人定住へ基本法・「移民庁」設置など検討  慎重・反対論も(日経新聞)

 自民党は外国人の定住を推し進めるための基本法制定の検討に入った。
日本で一定期間働く外国人の受け入れや
管理政策を担う「移民庁」を設置するほか、
不当な低賃金労働などが問題となっている
外国人研修・技能実習制度を抜本的に見直す。
少子高齢化による人口減少の流れを踏まえ、
海外からの人材確保体制を強化する。
来年の次期通常国会への提出・成立を目指す。

 自民党の国会議員約80人で構成する
外国人材交流推進議員連盟(会長・中川秀直元幹事長)が
今月中旬に提言をまとめる。
ただ、政府・与党内には治安や国内労働問題から慎重・反対論もある。

----------引用ここまで----------

少子高齢化社会が絶賛進行中なので、
同時に人口減少社会へも突入しています。
人口の減少は即ち労働力の減少と生産力の減少をもたらし、
市場を縮小させ国内需要まで減少してしまいます。
人口が減ることによるメリットもたくさんありますが、
短期的に見てみると経済には良い面は少なそうです。
これを解決するためには技術革新とか、少子化対策とか考えられますが
やっぱり即効性があるのは移民政策でしょうか。
これにも多くのメリットとデメリットがあるんでしょうけどね。


>日本で一定期間働く外国人の受け入れや
>管理政策を担う「移民庁」を設置

>来年の次期通常国会への提出・成立を目指す。

ちょっと性急すぎる話じゃないんですかぁ??
移民を受け入れるということは国民生活に直結した問題なのですから、
もう少し慎重になって欲しいものです。
今までの外国人の受け入れ体制のままで単純に数を増やしたのでは
犯罪者の数も激増しそうな気がするのですが
いかがでしょうか?


☆関連エントリ
移民を受け入れる前にやることがある(旧ブログ)


クリックして応援してね   クリックして応援してね


そこに日本人がいた!―海を渡ったご先祖様たち
そこに日本人がいた!―海を渡ったご先祖様たち熊田 忠雄

新潮社 2007-12
売り上げランキング : 3432

おすすめ平均 star
star興味深い話が濃縮された1冊

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/124-05afb683
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。