TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
同じロシア人力士からか 
2008.09.03 Wed 00:08
第3のビール「クリアアサヒ」が旨すぎる。
クリアアサヒ
「うまみだけ。雑味なし」ってキャッチフレーズですけど、
ほんと苦味が少なくてスッキリとした後味。
悪く言えば物足りない味気無さなのかもしれませんけど、
スイスイ入っていく感じはたまりません。
もっと早くこの味に出会えてたら良かったなぁ・・・


----------------------------------------------------

露鵬(大嶽部屋)と白露山(北の湖部屋)からマリファナ(大麻)陽性反応 警視庁が事情聴取(産経新聞)

 日本相撲協会は2日、関取に抜き打ちで行った尿検査の結果、
ロシア出身の西前頭3枚目、露鵬(28)
=本名ボラーゾフ・ソスラン・フェーリクソビッチ=と、
弟で東十両6枚目の白露山(26)
=本名ボラーゾフ・バトラズ・フェーリクソビッチ=から
マリフアナ(大麻)に対する陽性反応が出たと発表した。
相撲協会から連絡を受けた警視庁は大麻取締法違反の疑いもあるとみて、
2人から任意で事情聴取を始めた。

 この日の検査は簡易的なもので、
力士会に出席した69人の関取を対象に行われた。
2人と同じロシア出身で元幕内若ノ鵬のガグロエフ・ソスラン容疑者が
8月に大麻取締法違反(所持)の疑いで警視庁に逮捕され、
その後相撲協会から解雇されたのを受け、
力士死亡事件をきっかけに設置された同協会の
再発防止検討委員会が尿検査の実施を検討していた。

 露鵬と白露山は、元若ノ鵬と親交が深かったという。
白露山は北の海理事長の部屋に、露鵬は大嶽部屋にそれぞれ所属している。

 検査には、慶大スポーツ医学研究センター教授で
日本アンチドーピング機構ドーピングコントロール委員会委員の
大西祥平氏が立ち合った。
相撲協会生活指導部長の伊勢ノ海理事(元関脇藤ノ川)は
「非常に残念に思う」と述べた。


----------引用ここまで----------

大麻とという薬物は日本じゃ麻薬扱いですが
海外ではタバコのレベルアップ版として
親しまれているケースが目立ちます。
アメリカなんかじゃ法律では禁止してますが、
警官が摘発した大麻を吸っているという始末です。
オランダなんかタバコは禁止だけど、
大麻はOKという意味不明な州もあるほどです。

だからと言って日本でも吸っていいのかと言うのは間違い。
大麻を吸うことは暴力団へ資金を供給しているのと同義です。
大麻で手に入れた資金で拳銃を手に入れ、
その銃口が一般市民に向けられたら・・・
大麻を吸った奴が人を殺したといってもいいでしょう。

そんな薬物が大相撲の世界を汚染しているようですが
見つかったのは全てロシア人の力士達・・・
親方による管理の問題もあるでしょうが
ロシアという国風の問題もたぶんにあると思うのですが。
「大相撲薬物汚染」という括りにして良いのか、少し疑問。


>ロシア出身

ためしに「マリファナ ロシア」でググってみた。
今回の事件だけを取り除いて見てみたら
香ばしい話題が豊富だぞwww


>検査は簡易的なもので、
>力士会に出席した69人の関取を対象

抜き打ちで十両以上の幕内力士全員をチェックしたそうです。
日本人力士から出なくてホントによかったよ・・・



>白露山は北の海理事長の部屋

これで逮捕されたら北の海理事長はいい加減辞めるだろうなぁ。
「職を全うすることによって責任を取る」って
何度も何度も言っちゃってるからな。
もう無理です。辞めてください。


クリックして応援してね   クリックして応援してね


カワイイ大相撲!―女性のためのおすもうの本
カワイイ大相撲!―女性のためのおすもうの本どす恋 花子

おすすめ平均
starsこういった大相撲の見方もアリ
starsホントに可愛い
stars大相撲ファンの女性なら、読むべし!!
stars待っていました!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ:産経新聞 - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/173-7fe0fe26
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。