TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
「777」縁起のいい数字なんだけどな 
2008.09.30 Tue 21:55
新しいiPodを買ったんで、アップルのウェブサービスである
あなたの街のiPod」に投稿してみました。

http://www.apple.com/jp/promo/ipodmap/index.html?uid=2433

マクドナルド、秋葉原駅前店より撮影。
あいにくの天気でしたが、
これからもちょくちょく投稿していこうかと思います。


-------------------------------------------------

ブッシュ大統領「失望した。」 米下院、金融法案を否決でダウ終値、最大の777ドル安(朝日新聞)

 米議会下院は29日、最大7千億ドル(約75兆円)の公的資金で
金融機関の不良資産を買い取ることを柱とする金融安定化法案を否決した。
米議会は法案修正に向けて再審議に入る見通しだが、
国民負担増を嫌う共和、民主両党の議員の反発は予想外に強く、
修正と可決・成立への見通しは立っていない。

 反対228票に対して賛成は205票で、23票差で否決された。
反対は、議会を主導する民主党議員(計235議席)が4割にのぼり、
共和党(計199議席)は7割近くに達した。
可決を見込んでいた民主党指導部は衝撃を受けている。
今週半ば以降にも再び審議入りする考えで、
共和党も協力する姿勢を示しているが、先行きは不透明だ。

 国民の間に買い取り制度への反対が根強いため、
議会指導部は政権側が20日に提示した原案を大幅に修正。
国民の負担増への歯止め策として
(1)救済する金融機関への政府の影響力を増し、経営陣の過剰な報酬を抑制
(2)将来株式を取得する権利も得て、業績回復時に売却益を国庫に計上
(3)買い取り制度を運営する財務省への監視強化、
などを盛り込んだが、可決できなかった。

 議会多数派の民主党は、全議員が賛成すれば単独で可決できるが、
11月に迫った大統領・議会選で不利にならないよう、
共和党の支持が必要としている。
共和党はブッシュ政権を支える立場だが、
選挙も意識して反対票を投じる議員が相次いだ。

 ブッシュ大統領は
「失望した。事態を前進させるため、議会との調整を続ける」と発言。
ポールソン財務長官ら経済担当や金融当局と緊急会合を開いた。
同長官は、先週末から貯蓄貸付組合最大手ワシントン・ミューチュアルなど
金融機関の破綻(はたん)が相次いだことを指摘し、
「手持ちの政策だけでは不十分。
 効果がある対策を早急に実施しなければならない」
と危機感を表明。買い取り制度の重要性を強調した。


?以下略?

----------引用ここまで----------

そりゃ目の前に選挙が控えてれば、
国民が猛反発してる法案に反対するのも当然です。

リーマンブラザーズの経営破たんから
騒ぎに騒いでるアメリカ経済ですが、
この金融危機を打開するための公的資金投入の法案が
ブッシュ大統領のお膝元、共和党員の造反により否決されました。
伝統的に政府の介入を嫌う自由経済を国是としてるわけですし、
共和党は「小さな政府」を目指してるわけですが、
やっぱり一番の理由は目の前の選挙のようです。
そりゃ日本円で70兆にも上る巨額の血税を、
調子に乗ってた金持ち達がちょっとつまづいたくらいで
投入されようもんなら一般国民はたまったもんじゃありません。

しかし、そのような中でもこの法案を通そうとした民主党の
勇気ある党員達には敬意を表します。
目の前の選挙なんかより、国民の反発を受けても
経済を立て直そうとする姿勢はなかなかやるもんです。
きっと証券会社とか、不動産会社から
相当な額の寄付をもらってんだろうな。
こんなひねくれた見方しか出来ない
私の心根が一番腐ってそうですけど。


>最大7千億ドル(約75兆円)の公的資金で
>金融機関の不良資産を買い取る

ここまで不良債権が溜まるまでほっといたなんて
米政府は何をやってるんでしょうか。
大統領が共和党員だからなのか?
サブプライムローンで、不動産債権を証券化して取引してたからか?


>(2)将来株式を取得する権利も得て、業績回復時に売却益を国庫に計上

そんな上手く行くのか、激しく気になるところなんですけど。


クリックして応援してね   クリックして応援してね


サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践
サブプライム後の新資産運用―10年後に幸せになる新金融リテラシーの実践中原 圭介

おすすめ平均
stars投資する人は必見
stars誠実の一言
stars過去の常識からの決別
stars外国人投資家本の進化版
stars本当に知りたかったもの

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

テーマ:経済ニュース - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/181-9ff563a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。