TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
ネットカフェとかも怖くて利用できないなぁ 
2008.10.05 Sun 21:56
関東に住んでるせいか、
ついに「世論調査」なるものが訪問してきました。
見た感じ20代の、若いニイちゃんがバイトでやってるんですね。
何の質問だったかは言いませんけど、
「ご協力ありがとうございました。」ということで、
図書カード1000円分頂きました。ありがたや。

そんな訳で、さっそく本を買いに行きましたよ。

黒執事wwww

10月からアニメも放送されてる枢やなさんの「黒執事」です。
舞台がイギリスで、執事が悪魔なんで、
激しく「ヘルシング」に似たようなお話ですけど、
ヘルシング好きなら文句無い話だと思います。
特に2巻3巻のサスペンス要素は神展開とも言えるかも。

しかし、作者がボーイズラブ系の同人作家出身だからでしょうか、
BLコーナーに並べられてたのは頂けません。


黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)
黒執事 1 (1) (Gファンタジーコミックス)枢 やな

おすすめ平均
stars帯やポスターの宣伝文句に騙されました。
starsなるほど…。
stars19世紀後半の英国が舞台です
stars綺麗か?
starsあくまで

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


-------------------------------------------------------

大阪個室ビデオ店放火事件で浮き彫りになった“個室店難民”(産経新聞)

 大阪・難波の個室ビデオ店「試写室キャッツなんば店」で起きた火災は、
同種の店がホテル代わりに利用されている実態を浮き彫りにした。
現場となった店は、終夜過ごしても
1500円程度という業界でも屈指の低価格が売り。
犠牲になった15人のうち、介護ヘルパーの舞野学さん(49)は、
この店に泊まることで家賃を切り詰めて資格取得に励んでいたという。
3日午後には舞野さんの葬儀が営まれ、
参列した同僚らは「きちんとした家を借りていれば…」と、
志半ばで人生を終えざるを得なかった無念さを思いやった。


?中略?

 個室ビデオ店は1時間ごとの料金が基本だが、店舗が集中する
大阪のキタやミナミの繁華街では一晩中滞在できるような
割引価格設定をめぐり、熾烈(しれつ)な競争が繰り広げられている。
ミナミでの相場は2000円前後。ネットカフェでは5時間の
ナイトパック(個室)でも3000?1500円で、個室ビデオ店のほうが安い。
このため終電に乗り遅れた会社員や家を持たない
「ネットカフェ難民」と呼ばれる若年層の利用も増加。
宿泊施設としての利用がメーンになっている。


?中略?

 ワーキングプアの問題に詳しい
「派遣ユニオン」の関根秀一郎書記長は
「日雇い派遣の労働者が、『個室ビデオ難民』になっている。
 雇用対策がきちんとされない限り、
 今後もこういう店は増え続けるだろう」
と指摘している。


----------引用ここまで----------

寒くなると、不思議と火事が増えるものです。
乾燥すると燃えやすくなるのは自然の摂理です。
どーでもいいことですけど、
「もえる」を変換すると最初に「萌える」が出てくる
私のPCは、もう末期的だと言えるでしょうね。

大阪・難波の個室ビデオ店放火殺人事件。
犠牲者15人という被害の大きさ。
再び出やがった「何もかも嫌になった」という動機。
そして事件の背景に存在する貧困の存在と言うことで
連日のワイドショーを賑わせてます。
人生に絶望するのはかわいそうなことだから同情してやるけど、
だからと言って他人を殺すのは、ほんと勘弁して欲しい。
勝手に一人で死んでくれればいいのになぁ。


>犠牲になった15人のうち、介護ヘルパーの舞野学さん(49)は、
>この店に泊まることで家賃を切り詰めて資格取得に励んでいたという。

一晩1500円。
月に30日利用すると、4万5千円ですか。
まぁ都会じゃ節約になるんでしょうけど、
地方じゃ普通に一軒家借りられます。
でも家を借りるには、しっかりとした身分が必要ですからね。
仕事やら、家族やら、収入やら、敷金礼金やら・・・


>日雇い派遣の労働者が、『個室ビデオ難民』になっている

日雇いな方々は、上記のハードルを越えることは中々難しい。
「あきらめてる人」はどうでもいいですけど、
「どうにかして抜け出そうと頑張ってる人」がいたなら
援助の手を差し伸べるのが、福祉の仕事かもしれませんね。



クリックして応援してね   クリックして応援してね


ネットカフェ難民と貧困ニッポン (日テレノンフィクション 1)
ネットカフェ難民と貧困ニッポン (日テレノンフィクション 1)水島 宏明

おすすめ平均
stars自業自得だ
stars渾身のルポ作品
starsあの衝撃的ドキュメンタリーの舞台裏
stars恐るべき派遣労働の実態とメカニズム

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ:産経新聞 - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/182-22f83147
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。