TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
親の顔が超見たい 
2008.11.13 Thu 20:33
前回のエントリーで調子に乗って
「会社辞める」とか書いたせいか分かりませんけど、
勤務中にケガしちゃいました。
今現在、右足が使い物にならないんで、自宅療養中です。
治療費は全額会社が負担してくれるんで、サイフは痛くないんですが
同僚の方々に仕事の面で迷惑をかけるのが申し訳なくて・・・
明日にでも菓子折りもって会社に行こうかなぁ・・・


-------------------------------------------

15歳男子生徒「バカな奴だ。学校にいられなくしてやる」 食堂で暴れた生徒に体罰で怪我を負わせた元非常勤職員、無罪に(日刊スポーツ)

 神奈川県立湘南高校の食堂で食器を片付けさせようとして
当時1年の定時制の男子生徒(当時15)にけがをさせたとして、
傷害罪に問われた元非常勤職員で技能員だった男性(38)に、
横浜地裁が12日に無罪(求刑・罰金15万円)を
言い渡していたことが13日、分かった。

 大島隆明裁判官は
「軽度とはいえ、暴行によって傷害を負わせたが、
 生活指導の一環で体罰には当たらない」と認定。
「この行為が処罰対象となれば、
 指導に従わない生徒が体に触れただけで
 教職員を警察に告訴する風潮を生み出しかねない」と指摘した。

 判決によると、男性は昨年6月、男子生徒が食堂で
カレーライスをテーブルにまき散らし、片付けずに外に出ようとしたため
「食器を片付けろ」と首をつかんで押し戻し、1週間のけがを負わせた。
男子生徒は「ばかなやつだ。学校にいられなくしてやる」
「首だ」などと発言していた。

 男性は略式起訴され、正式裁判を請求した。


----------引用ここまで----------

このバカなガキには何もお咎めはないんでしょうかね。

一昔前までは学校に警察権力が入り、
捜査を行うなんてご法度だったんですけど、
今は先生も生徒も大喜びで警察を利用なさいます。
内々に済ますという言葉は死語なのかもしれません。
しかし、第3者による公平公正な判断と言うのも
今後の教育には必要なのかも。
生徒と教師が、公平なのかというと、そんなわけ無いんですけどね。

バカなガキによる告発で、検察やら裁判官やらの
お仕事が増えて迷惑千万でしたね。
告発されたら警察も検察も捜査をしなければなりませんし、
裁判が始まれば裁判官も判決を下さねばなりません。
告発の内容を聞いた時点で、どんなに馬鹿馬鹿しい話だとしても。
税金の無駄ですよねー。


>この行為が処罰対象となれば、
>指導に従わない生徒が体に触れただけで
>教職員を警察に告訴する風潮を生み出しかねない

裁判官GJすぎるwwwww
この判決文が聞けただけでも、意味のある裁判だったと言えるでしょう。
しかし、15歳の少年だけで
警察に告発なんてできるのかなぁ。
周りの腐った大人のサポートが、絶対にあったと思うんですよね。
ほんと、親の顔が見てみたい。


>男子生徒が食堂で
>カレーライスをテーブルにまき散らし、片付けずに外に出ようとした

私が親ならコヤツをぶっ飛ばしてるところです。
15歳にもなって、落ち着いてカレーも食えないのか。


>1週間のけが

ちょっと赤くなったくらいかな。
こんなアホみたいなことで、診断書を出さないといけない
医者も大変だな。


>男子生徒は「ばかなやつだ。学校にいられなくしてやる」
>「首だ」などと発言

15歳にもなって自分を客観的に見られないものか。
15歳のガキのクセに、何の権限で偉そうなこと言ってんだ。
な?んてダブルスタンダートに論じてしまいそうになりますが、
15歳ってほんと微妙な年齢ですよね。
中学生なら子どもっぽいんですけどね。コイツ高校生だしなぁ。



クリックして応援してね   クリックして応援してね


毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)
毒になる親―一生苦しむ子供 (講談社プラスアルファ文庫)Susan Forward 玉置 悟

おすすめ平均
stars読んでよかった
stars自分の考えに自信がつきました。
stars人生を取り戻す為には。。。
stars全ての親に読んで欲しい本
stars普通の家庭にとっても参考になる

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/192-a3cd3943
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。