TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
品格あるメディアとしてやっちゃいけないよ 
2009.01.12 Mon 12:32
先日のエントリ
「うはwwwVAIO type Pパネェwwww買いじゃんwwww」
って書いちゃったんですけど、性能的には厳しい様子で・・・

いつも持ち歩きたくなるVAIO typeP(その2)(ソニーが基本的に好き)

>20万円以上もするようなハイスペックなVAIO typeTやVAIO typeZと、
>低発熱超小型の10万円前後で手に入るVAIO typePを
>そのまま一緒に考えちゃいけない

ちょっと過大評価しちゃってたかな。
やっぱミニPCはミニPCということで、機能的にもそれなりか。
主な使い道は外出先やサブPCとしてのインターネットくらいだけど、
OSがクソ重たいVISTAってことを考えたら、
今買うのは早いのかもしれない・・・


---------------------------------------------

テレビ朝日広報部「捏造ではないと考えている」 「ネットのウソを見抜け!」番組で使ったブログはスタッフの仕込み認める(朝日新聞)

 テレビ朝日系列で10日夜に放送された
情報バラエティー番組
「情報整理バラエティー ウソバスター!」の中で
紹介されたインターネット上のブログが、
番組が撮影用に自作したものだったことが分かった。
テレビ朝日は
「経緯の説明をテロップやナレーションなどできちんと伝えるべきだった」
と説明している。

 番組は、10日午後7時から約2時間放送された。
「人が本当だと信じていることの裏にある『ウソ』を暴く」という企画で、
インターネット上の情報の真偽を取り上げる趣旨だった。
その中で、ネット上の根拠のない「ウソ」情報の例として、
「サケとシャケの呼び名は加工前と加工後で違っている」
「つまようじに溝があるのは、そこで折ってようじ置きにするため」
などとする六つのブログの記載を取り上げた。

 ところが、取り上げた六つのブログが書き込まれた時刻が
昨年12月10日未明に集中していたことなどから、
番組終了後、放送されたブログについて
「1日だけの書き込みが同じ番組で一斉に取り上げられるのは不自然だ」
などとする指摘がネット上に数多く投稿されていた。

 テレビ朝日広報部の話
「実際にあったブログなどから撮影許可が得られず、
 番組で撮影用に同じ趣旨のブログを作成した。
 担当した番組制作会社から実在したブログなど
 ネット情報のコピーを示されており、捏造(ねつぞう)ではないと考えている。」

----------引用ここまで----------

テレビや新聞というメディアって、
インターネット・メディアが進んだ現在でも
やっぱり最大のメディアという立場は変わらないと思います。
その分、節度ある行動が求められるわけでして・・・

今回の件、ブログをそのまま引用できないんで、
似たようなブログを作って「こんな嘘があるんですよ」
みたいなことをやっちゃいました。
ただそれだけなんですが、テレビでやっちゃいけない。

こんなことが許されるんなら、
無いものをあるものとして報道することも自由になっちゃいます。
無い事実を事実だと最大のメディアが言っちゃっていいのなら、
世の中の情報は大混乱に陥ると思います。

嘘を暴く番組で嘘をやるってのは、おもしろすぎて
バラエティーとしては大成功なのかもしれませんが。


>実際にあったブログなどから撮影許可が得られず、
>番組で撮影用に同じ趣旨のブログを作成した。

>捏造(ねつぞう)ではないと考えている。

捏造じゃんwwwwwwww
別のもの作ってんだろwwwww
中身は一緒でもwwwwww


★「嘘を嘘と見抜ける人でないと、テレビを見るのは難しい」
そんなテレビはヤダって方はクリック★

クリックして応援してね   クリックして応援してね


テレビ進化論 (講談社現代新書 1938) (講談社現代新書)
テレビ進化論  (講談社現代新書 1938) (講談社現代新書)境 真良

おすすめ平均
stars役人出身→学者の悲しいところ
stars業界の商習慣・バイアスがよく分かります。
stars「テレビ」に留まらない内容
stars「テレビの次」のヒントをあたえてくれる本
starsコンテンツ産業発展の道筋を素描する

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/210-e0469f3d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。