TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
人間のおこがましさ 
2009.01.24 Sat 23:40
ほくと

東京に来て初めてウィスキー買いました。
サントリーの北杜です。ブレンデッドのほう。
グラスをゆったりと傾けながら、ネットサーフィンやゲームや読書をする。
ああ、幸せだなぁ・・・


------------------------------------------------

Cam with me なにげない毎日を、かけがえのない思い出に。(SONY)



こ、これはやばい!
決してロリコン的な意味ではなく、
娘を持つ親の気分にさせてくれるなんて・・・
子どもができたら買うわ(まずは結婚、てか相手見つけないとっ)


SONY フルハイビジョンビデオカメラ Handycam (ハンディカム)HC9 HDR-HC9
SONY フルハイビジョンビデオカメラ Handycam (ハンディカム)HC9 HDR-HC9
おすすめ平均
stars撮影時デジタルエフェクトがうれしいし5年先もっとって自慢でけるデザインですわな
starsDVテープに思い入れのある人に。
starsHDV方式のハンディカムの最終モデルになりそうな雰囲気のHDR-HC9
stars我が家の環境には最適なハイビジョンモデル

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



----------------------------------------------

アメリカでは金持ちの道楽で釣りの道具に生きた猫が使われている(ザイーガ)

※リンク先動画注意

 大変ショッキングなお話なわけですが、
アメリカの一部リッチな人たちの間で、
生きた猫を餌に使いサメやニシクロカジキを釣るという行為が
スポーツとして行われている模様です。

 彼らの言い分によると、地球温暖化の影響で野良猫が異常繁殖し、
野良猫や迷い猫を保護するペットシェルターも過密状態。
どうせそのうち処分される猫なら、
誰がどう処分してもかまわないだろうとのことで、
特に黒猫が魚たちの食いつきがいいと、
シェルターなどから黒猫をもらいうけて
フィッシングスポーツにいそしんでいるとのことです。
ちなみに彼らは犬も生き餌にするという報道が
何年か前にあったそうです。

 当然この行為はアメリカ内でも猛反発を受け、
釣りの道具に生猫を使うのはやめよう、
猫たちを救おう運動を呼びかけているわけです。


?以下略?

----------引用ここまで----------

どうせ殺すんならどう殺してもいいじゃん。
って考え方は間違ってるように思えますが、
明確に反論できる言葉が見つかりません。

リンク先の動画では可愛い子猫を釣竿の針の先につけ、
そのままサメやカジキを釣ったりしてます。笑いながらね。
非常に残酷だと思いますが・・・
子猫だとかわいそうだけど、他のエサはどうなの?
って言われたらどうすればいいんでしょうか?
処理された牛肉ならいいんですか?牛はかわいそうじゃないの?
同じ命じゃないの?
って言われたら、言葉に詰まっちゃいます。

食物連鎖の頂点に立ってしまったんですから
他の動物の命を糧にして生きるのは自然なこと。
その命に順位を勝手につけて、
猫は可愛いからダメ、牛は美味しいからOK、
って神様になったかのように振舞うほうこそ、
間違いなのかもしれません。

まぁこの件は釣りだから考えるところですけど、
明確な理由無くただ単に楽しみのために命を奪うってんなら
明らかに間違ってるんですけど。
釣りだもんな。一応獲物をとってるんだよな・・・?


★応援お願いします★
クリックして応援してね   クリックして応援してね
スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと - ジャンル:日記

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/216-065f2b2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。