TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
定額給付金で何を買おうかな 
2009.01.27 Tue 21:38
出先で携帯の充電が切れたときはあせったwww
予備の電池でも持ち歩こうかな。


---------------------------------

定額給付金を柱とする2次補正予算が成立、衆院議決優先で(読売新聞)

 2兆円規模の定額給付金を柱とする
2008年度第2次補正予算は27日夕、
憲法60条の衆院優越規定に基づき、成立した。

 両院協議会が同日午後、2次補正に関して衆参の意見は
一致しないとの結論をまとめたことを受け、
河野衆院議長が衆院本会議で、政府案を可決した
衆院の議決が国会の議決になったと宣告した。

 一方、自民、民主両党の国会対策委員長は27日夕、
国会内で会談し、麻生首相による施政方針演説など
政府4演説を28日に衆参両院本会議で行うことで合意した。
各党代表質問は29、30両日と2月2日の計3日とすることも確認した。


----------引用ここまで----------

予算が決まってもそれを実行するための
関連法案が成立しない限り、何も行われないんですが
定額給付金が現実味を帯びてきました。
金配るのがどれだけ経済効果になるのか疑問ですけど、
もらえるんなら喜んでもらいます。


正確な金額は忘れましたけど、
確か一般人は1万2千円だったかな?
食事に使うには多すぎるし、
家電を買うには少ないような気がします。
中途半端だなぁ・・・


PSPの頭金にするか。PS2を買うか。
PC用スピーカーを買うか。
5.1chサウンドシステムを買うか。
ブルーレイドライブを買うか。
洋服を買うか。炊飯器を買うか。
美味しいものを食べに行くか。
実家に帰るときの交通費に使うか。
涼宮ハルヒの等身大抱き枕を買うか。
風俗に行くか。オナホールを買うか。
・・・使い道はたくさんあるんだけど、何だかなぁ。


結局はその月に銀行からおろすお金が、
定額給付金の分だけ減るだけなのかもw
それだと一番美味しいのは、銀行ですね。


★結局貯金する人が一番多いんじゃね?って思う方はクリック★
クリックして応援してね   クリックして応援してね


自由と繁栄の弧 (幻冬舎文庫)
自由と繁栄の弧 (幻冬舎文庫)麻生 太郎

おすすめ平均
stars麻生新総理の地政学

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(2) | trackback(0)
記事編集
コメント
 定額給付金について
突然のご連絡で申し訳ございません。
日本テレビ報道局の鈴木と申します。

現在、私どもニュース番組にて定額給付金について取材を進めております。
そのため、ブログから定額給付金の内容を拝見し、具体的な使われ方を考えている方と
一度お話を伺えればと思っております。

一般の方の使われ方は?というところで簡単にご紹介させて頂ければと考えています。
お気軽に、下記連絡先に電話またはメールを頂ければと思います。

何卒、よろしくお願い致します。

----------------------------------------------
東京都港区東新橋1-6-1 TEL :03-6215-3678
日本テレビ 報道局  FAX :03-6215-3679
鈴木 龍太郎 MAIL:ryusuzuki.stf@ntv.co.jp 
----------------------------------------------
URL | 日本テレビ #-
2009/01/27 21:45 [ 編集 ]
 ブログをニュースのネタにするのは止めたほうが・・・
どーもはじめまして。


取材したいそうですが
メンドイから遠慮しときます。


てか個人的な連絡は、メールアドレス置いてるんで
そっちに送ってくれるとうれしかったです。
コメント欄に言われると、断りにくいじゃん。
URL | 味ごのみ #x7SNgv4U
2009/01/27 21:56 [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/218-4d980b78
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。