TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
HDDVD陣営死亡のお知らせ 
2008.01.05 Sat 12:17
卒論の執筆中で死ぬほど忙しい中、
ブログの更新は止めない私ってso cool!。

バカって言われても否定はしないけど。

---------------------------------------------

米ワーナー、ブルーレイに一本化・次世代DVDシェアは7割に(日経新聞)

ソニー、東芝両陣営による新世代DVDの規格争いで、
米映画大手ワーナー・ブラザーズは4日、
東芝陣営の「HD―DVD」規格のDVDソフト販売から撤退し、
今年6月からはソニー陣営の「ブルーレイ・ディスク(BD)」規格の
ソフトだけを販売すると発表した。
米DVD市場で20%前後のシェアを持つワーナーの戦略転換で
勢力図は大きく変わり、規格争いが早期決着する可能性も出てきた。

 BDを支持する映画会社のDVDソフトの販売シェアは、
ワーナーのほかソニー・ピクチャーズエンタテインメント、
ウォルト・ディズニー、
20世紀フォックスなどをあわせて70%弱となる。
HD―DVDを単独支持するパラマウント・ピクチャーズ、
ユニバーサル・ピクチャーズの合計シェア20%強を大きく引き離す。

----------引用ここまで----------

再生ハードの商品化がHDDVDのほうが早かったので
HDDVD陣営が始めの頃はリードしてましたけど、
やはり容量の大きさで勝るブルーレイのほうがお強いようです。
「大きいことは良いことだ」という時代の流れも味方してか、
消費者のニーズはブルーレイに合致していたということでしょう。

でも私が持ってるテレビは小さいですし、
大容量ディスクを利用した高画質なビデオはまだ必要ありません。
ブルーレイは単純計算でいままでのDVD(2層8GB)の3倍強(30GB)もの
容量と高画質を再現できますけど、
その必要性があるかと言うと微妙なところです。
50インチのテレビとか持ってる人は必要かもね。


>「HD―DVD」規格

最大で15GBの容量しかないことがネックになりましたか。
今までのDVDの容量が最大で8GB(片面2層)でしたから
その2倍の容量と言うことになりますが、はっきり言って微妙です。
今までの画質を維持したとしても10時間弱しか録画できないのなら
DVDを2枚買ったほうがお得と言うことか。


>「ブルーレイ・ディスク(BD)」規格

片面1層で30GBという大容量。
更なる高画質、大容量を実現するのに充分なサイズです。
スターウォーズ6部作を1枚で記録できるんだから
需要もばっちりでしょう。
しかも驚くべきことに理論上では片面8層記録、200GBもの大容量が
記録できるのだから将来性も大きい。
もしかしたらハードディスクとの競争まで生み出すかもしれません。
問題は今までのDVDやHDDVDに比べて高価格な点です。
これからいかにして価格を抑えていくのかがカギになるでしょう。


>BDを支持する映画会社のDVDソフトの販売シェアは、
>あわせて70%弱となる。

>HD―DVDを単独支持する合計シェア20%強を大きく引き離す。

これは勝負が付いたと言っても良いかも・・・
両方の規格を再生できる機器の開発も進んでいるとはいえ、
単価が安いのはやっぱり一方の再生機能のついた機器ですし
みんながBDに流れていったら、他の供給会社も追従するんじゃないでしょうか。
どちらが勝つにせよ、どちらか一方の規格に統一してくださったほうが
我々消費者にとって、一番の利益になるのは違いありません。


クリックして応援してね   クリックして応援してね


BUFFALO 内蔵ファイルベイ用 Blu-ray&HD DVDドライブ ブラックBUFFALO 内蔵ファイルベイ用 Blu-ray&HD DVDドライブ ブラック

バッファロー 2007-10-31
売り上げランキング : 6306

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ:経済・社会 - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/31-3cf5e2af
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。