TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
このダム建設には無理がある 
2008.02.18 Mon 20:07
白ワイン

昨日の夜はとても頭に来ることがあったので、
イライラしながらワインを開けて飲んでたら

すっからかんw

あっという間に空にwwwww
ヤケ酒は体にも悪いですけど、サイフにも不健康ですね。



-------------------------------------

「居留守の人もいたようだ」金子長崎県知事と朝長佐世保市市長が川棚の石木ダム問題で反対派戸別訪問(長崎新聞)

 東彼川棚町に計画されている石木ダム建設問題で、
金子知事は十七日、朝長佐世保市長や竹村川棚町長らとともに、
水没予定地からの移転に反対する
川原(こうばる)地区の十三世帯を戸別訪問した。
住民のほとんどが面会に応じず、
建設反対の強い意志があらためて示された形となった。

 知事の戸別訪問は昨年六月と十二月に続いて三回目。
今回初めて報道機関に事前連絡されたが、
「刺激を与えたくない」(県)として住民への事前連絡はしなかった。

 同地区に車で来た知事らは、一戸ずつ訪問。しかし玄関先にたまたまいたり、
外出先から戻った際に出くわした住民を除けば顔を合わすことさえできなかった。
全世帯が「ダム関係者面会拒否」の張り紙を玄関に掲げており、
県関係者は「居留守の人もいたようだ」と話した。

 面会できなかった世帯には、知事、市長、町長の三者連名で
今回の訪問目的などを記した文書を置いた。

 知事と言葉を交わした男性住民は
「ダムの話なら何回来ても同じ。反対の気持ちは絶対に変わらんのだから」
と顔をこわばらせた。

 戸別訪問を終えた金子知事は
「状況が好転している感触はないが、
 既に地権者の八割には協力してもらっている。今後も説得を続けたい」
と述べた。朝長市長も
「石木ダムは佐世保市民の悲願。県、市が一体となって熱意を示し続けたい」
と話し、今後も訪問を継続する意向を示した。

----------引用ここまで----------

佐世保というところはダムの数が少ないせいか、
住民の水使用量が多いせいなのか知りませんけど、
よく水不足が叫ばれ、制限給水なんかも行われたりします。
現在も絶賛制限給水中ですけど。
そんな慢性的水不足を解消するために、
県と市とが共同して石木ダム建設を推進なんかしてますが、
東彼杵郡川棚町の住人にしてみればいい迷惑でしょう。
「どうして自分達の山を削って隣の市のためのダムを
 作らねばならないのか」ってね。

逆の立場で考えてみると、縁もゆかりも無い土地とその住人のために、
綺麗な自然を破壊してまでダムを作ってあげるような
そんなキリストみたいな愛を期待されたって無理があります。
「困ってんのなら自分達で何とかせい!」って言われても仕方ないや。


>川原(こうばる)地区

2年ほど前に車で行ったことあるんですけど、
ダムにするのはもったいないくらいキレイな川の上流域でした。
でもダム反対派の人たちが立てた看板に
「ダム無駄無駄」って書かれていたので、
絶対にこの人たちを応援したりしませんけどね。


>「刺激を与えたくない」(県)として住民への事前連絡はしなかった

これは礼を失した行いではないでしょうか?
ダム建設のためのお話に伺うんなら
事前に挨拶をしておくのは当然のことじゃないか。
「前もって話してたら避けられるから、アポ無しで行っちゃえ!」
なんてバカなことを考えた失礼な奴は、どこのどいつだい!


>「ダム関係者面会拒否」の張り紙

これに加えて「ダム関係者で面会に来たものには、5万円の罰金」
って書いておけばおもしろかったのに。


☆参考リンク
川棚町役場:石木ダム対策室


クリックして応援してね   クリックして応援してね


長崎県の山 (新・分県登山ガイド)長崎県の山 (新・分県登山ガイド)
山野辺 捷雄 井上 晋

山と溪谷社 2005-12
売り上げランキング : 540264

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/71-5862b9eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。