TOP画像のリロードはこちらでどうぞ!
スポンサーサイト 
--.--.-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category:スポンサー広告
comment -- | trackback --
記事編集
学級崩壊は教師一人の責任ではない 
2008.02.28 Thu 20:27
今日は従兄弟たちとランチに行きました。
正月以来の再会でしたので、ホテルのランチ・バイキングに行きました。
平日の昼間にしては意外と客が多いなぁ?との印象をうけつつ、
お料理を取りに行くと何やら気になる形の揚げ物が・・・

別名ちんちん

おもいっきりチンコやないかい・・・
中身はうずらの卵と魚肉ウィンナーの揚げ物でしたが、
チンコにしか見えないのは、私の目が腐ってるからでしょうか!?
てかどうしてウィンナーを横に、卵を縦にして串に刺しているんですか!?
つーか、これを食べてる女の子を見てみたい!!!!!11111


---------------------------------------

指導力不足で分限免職は違法=学級崩壊は教師の能力欠如と言えず?京都地裁(時事通信社)

 京都市立小学校で学級崩壊したクラスを受け持っていた
元教員の男性(34)が、指導力不足を理由に
分限免職処分を受けたのは違法として、市教育委員会を相手に
処分の取り消しを求めた訴訟の判決が28日、京都地裁であった。
中村隆次裁判長は「処分は裁量権の行使を誤った違法がある」として、
処分を取り消した。

 原告側弁護人によると、指導力不足を理由として、
本人の意思に反して解雇する分限免職処分が違法とされたのは初めてという。


----------引用ここまで----------

とてもまっとうな判決だと思います。


「学級崩壊」という状況が発生する最も大きな原因は
教師の指導力不足ではなく、授業中に席を立つような
まともな躾を受けていない子ども&まともな躾をしていない親たちです。
もちろん世の中の教師の中には
躾をされていない子どもを躾できる素晴らしい教師もいらっしゃるでしょうが、
そこまでの指導能力を全ての教師に求めているようでは
世の中に教師への成り手がほとんどいなくなってしまいます。
子どもを教育するということは学校の先生だけでなく、
家庭での親の役割もとても大きなものだと思うのですが、
全てを教師に任せる親は何をやっているのでしょうか?
まともな親でしたら、自分の子どもが授業中に暴れまわっていたのなら
2,3発ぶん殴って躾をするでしょうが。
学級崩壊が起きているクラスの親達は何をやってるんでしょうかねぇ。


> 原告側弁護人によると、指導力不足を理由として、
>本人の意思に反して解雇する分限免職処分が違法とされたのは初めてという。

そういやちょっと前に数学をまったく理解していない教師が告発され
分限免職処分を受けたニュースがあったと思います。
学力の問題に関していうと非常に分かりやすいケースですので
分限免職の基準と言うものは明確に出来るでしょうが、
生徒指導の能力と言うものは非常に難しい基準になると思います。
まじめで厳しい大人に育てられる家庭で育つ子どもには、
基本的なモラルというものは学校で教わらなくても
自然に身についているものですからね。



クリックして応援してね   クリックして応援してね



親の品格 (PHP新書 495)
親の品格 (PHP新書 495)坂東 眞理子

おすすめ平均
starsとにかく薄っぺらい
stars親の品格とは?
stars出版社が悪い
stars3児の母です
stars至極当然なことです。

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース

category:日記
comment(0) | trackback(0)
記事編集
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://azigonomi.blog66.fc2.com/tb.php/81-2764d601
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。